サッカー日本代表になるまで・なってから・なった後・Jリーグにユース・ナビスコ・ACLサッカー情報追っかけます!サッカー選手追っかけます!気になるサッカーニュース情報を日々収集お届け:読書レビューにドラマレビュー好きなものなんでも追っかけます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【小笠原満男が司令塔・集まれ東北人Jリーガー】

岩手・盛岡市出身で鹿島MF小笠原満男(31)が25日、
茨城・鹿嶋市内のクラブハウスで東北復興のかじ取り役となることを約束した。

すでに宮城出身で日本代表のJ2東京DF今野泰幸(28)、秋田出身のJ2草津MF熊林親吾(29)らと連携を取り、
東北出身Jリーガーを中心に、サッカー用品を被災地に届けるなどの支援を検討。
送付ルートも自ら考え出した。
この日、第1弾としてウエア、シューズなど段ボール104箱を母校の大船渡高に届けた。

 小笠原は鹿島が活動休止を決めた15日以降帰省し、母校や避難所5カ所を訪問した。
惨状を目の当たりにし、「家や家族を失った人がたくさんいて、日本中でなんとかしようという状況の中で、
自分も何かしたいと。今のところ、東北出身Jリーガー、岩手出身JリーガーOBたちと連携を取って、
サッカー用品などの物資を被災地に届けようと思っています」と語った。

 震災で大きな被害を受けた岩手県大船渡市の大船渡高OB。
被災者を励ます中で「物資は届いていると思うが、欲しいものが欲しいところに届いていない」と気付いた。
そこで、「地元の人たちなら、どの避難所の方々が何を欲しいか情報をもっているはず」と、
帰省中に県内のサッカー関係者と交渉。
東北サッカー協会、大船渡高、高校時代の恩師斎藤重信氏が勤務する盛岡商などを届け先にして、
教員、生徒らに協力を依頼し、物資を送付する手段を準備した。

 この日、小笠原が個人で送ったウエア、シューズなど段ボール104箱分が大船渡高に届いた。
また契約するスポーツメーカーを通じ、段ボール40箱分のサッカー用品も27日に同高に届く予定。
小笠原は「被災地を見て、グラウンドがなくなってサッカーを続けられない子どもたちも多い。
サッカー人口が減れば、チームもつぶれてしまう。
グラウンドの修復費用とか、東北サッカーの復興につながるような募金活動もしていきたい」と話した。

 一方、被災地の惨状に「1人でできることは限られている」と痛感。
選手会の藤田会長(J2千葉)から「何かできないか」と相談を受けたことを明かし、
今後は選手会との連携による支援も検討している。

 29日の慈善試合(大阪・長居)のJリーグ選抜に選ばれた小笠原はこの日、鹿嶋市内のグラウンドで、
自主トレを始めた。
「被災地の方々を励まそうと思って現地に行ったけど、逆に励まされて帰ってきた。
被災した方も、援助する方も、みんな一生懸命。自分も全力でプレーしたい」と決意を述べた。
(nikkan)

ポチっと↓
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村

小笠原満男の行動力、リーダーシップには、きっと現地の子供たちにも
元気と勇気をもらったはず。
逆に小笠原満男じしんも励まされ、Jリーグ選抜メンバーへの参加を決めたという。

がんばろう ニッポン!

関連記事
2011-03-26 : Jリーグ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク




★日本代表・Jリーグチケット情報★

サッカーのチケットは!



チケットぴあ


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ

サッカー選手





シーズン情報

最近の記事

PR



 


プロフィール

ちゃめ

Author:ちゃめ



サッカー日本代表、代表になるまで
Jリーグ・ユース日々書き続けマス
サッカー観戦レポ・動画
サッカーニュース情報を集めてお届け
大好きな本やドラマ、音楽も♪
「ドラマレビューブログ」はじめたよ♪











ブログランキング・にほんブログ村へ



旅?出張?アウェー観戦?

【ホテルクラブMy Link】

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

 

Twitter

カレンダー♪

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

◆動画について◆

当サイトは、YouTubeなどの共有サイトで閲覧できる
各サッカー動画を紹介しています。
各動画のアップロードや、
それを推奨、援助する行為は
一切行なっていません。

動画、音声など著作権物に関しては
すべて著作者、団体に帰属しています。
動画のアップロード、削除などは、
直接、各動画サイトへお願いいたします。
紹介記事に不適切がありましたら、
対処いたしますのでお知らせください。
リンク切れ、削除済みなどはご了承ください。
尚、視聴、閲覧は各自の責任にてお願いいたします。

◆リンクについて◆

リンクはフリーですが、その際には
コメント欄にてお知らせくださいませ。
公序良俗に反する目的を有するリンク
商用使用を目的とするリンクは
固くお断りヨ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。