サッカー日本代表になるまで・なってから・なった後・Jリーグにユース・ナビスコ・ACLサッカー情報追っかけます!サッカー選手追っかけます!気になるサッカーニュース情報を日々収集お届け:読書レビューにドラマレビュー好きなものなんでも追っかけます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【俊輔が「10番後継問題」を語る】

サッカー南アフリカW杯で日本代表の10番を背負ったMF中村俊輔(32=横浜M)が
後継者問題に注目発言した。俊輔が代表引退を表明したことで
エースナンバー「10」は宙に浮いたまま。
FW本田圭佑(24=CSKAモスクワ)が継承を熱望する中、俊輔は「日本代表10番の条件」を提示した。

長い間、日本の10番を背負い、世界と戦ってきた俊輔が初めて後継者問題に言及した。
「10番は誰がいい? そんなの(指名する気持ち)にはまだなってないよ」と慎重な言い回しで、
2014年ブラジルW杯に向けて、日本の10番を託すような人材が現れていないことをうかがわせる。

日本サッカー協会は俊輔が退いたあと、10番を空き番としているように、
本田を始め、ドイツで大ブレークしたFW香川真司(21=ドルトムント)もまだ力不足と見ている。

そんな中、代表だけでなく、多くのチームでエースナンバーを背負った俊輔は「理想の10番像」を明かした。
「創造性のあるプレーをして点を取る。でも点を決めることだけ考えるのではなく、
ゲームを動かせないといけない。10番を背負う選手にはいつも、チームを勝たせる義務がある」と
以前から話しており、今もその考えは「変わってない」(俊輔)という。

俊輔の考えでは「日本代表の10番」に求められるのは、チームに勝利をもたらすこと。
試合中に他選手の長所を引き出し、短所を補う。
また常にチームのバランスを整えるなど、ピッチ内で攻守のタクトをふるうのが、
10番を託された選手の最も重要な役割という。
ただ現在の日本代表イレブンはチームの勝敗よりも、ゴールにこだわる姿勢ばかりで、
自分自身のことしか考えていないと、俊輔には映るようだ。

DF内田篤人(22=シャルケ)は俊輔の存在を大きさをこう明かす。
「(ザックジャパンでは)左サイドばかりから攻めていたことがあり
『こんなとき俊輔さんがいればバランスをとってくれるんだろうな』と
(俊輔の)偉大さを感じたことがあった」
日本代表の10番については、本田が有力視されており、
ザック監督が来年1月に開催されるアジアカップ(カタール)までに指名する予定だが、
俊輔の見解も一考に値するはずで、今後の動向が気になるところだ。
(東スポ)

裏をかえせば、そういうこと全部自分はやってきた。という自信があるんだろうな
どうしてW杯本番では、いつもうまくいかないのかーー;
また代表に戻る日は、くるのかな・・・
ザックが熱望したら、戻るんだろうか?
もうそんな日は、ないのだろうか。
私が思うには・・・・・
ないかな。

ポチっと↓ありがとう
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

関連記事
2010-10-23 : サッカー : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク




★日本代表・Jリーグチケット情報★

サッカーのチケットは!



チケットぴあ


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ

サッカー選手





シーズン情報

最近の記事

PR



 


プロフィール

ちゃめ

Author:ちゃめ



サッカー日本代表、代表になるまで
Jリーグ・ユース日々書き続けマス
サッカー観戦レポ・動画
サッカーニュース情報を集めてお届け
大好きな本やドラマ、音楽も♪
「ドラマレビューブログ」はじめたよ♪











ブログランキング・にほんブログ村へ



旅?出張?アウェー観戦?

【ホテルクラブMy Link】

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

 

Twitter

カレンダー♪

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

◆動画について◆

当サイトは、YouTubeなどの共有サイトで閲覧できる
各サッカー動画を紹介しています。
各動画のアップロードや、
それを推奨、援助する行為は
一切行なっていません。

動画、音声など著作権物に関しては
すべて著作者、団体に帰属しています。
動画のアップロード、削除などは、
直接、各動画サイトへお願いいたします。
紹介記事に不適切がありましたら、
対処いたしますのでお知らせください。
リンク切れ、削除済みなどはご了承ください。
尚、視聴、閲覧は各自の責任にてお願いいたします。

◆リンクについて◆

リンクはフリーですが、その際には
コメント欄にてお知らせくださいませ。
公序良俗に反する目的を有するリンク
商用使用を目的とするリンクは
固くお断りヨ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。