サッカー日本代表になるまで・なってから・なった後・Jリーグにユース・ナビスコ・ACLサッカー情報追っかけます!サッカー選手追っかけます!気になるサッカーニュース情報を日々収集お届け:読書レビューにドラマレビュー好きなものなんでも追っかけます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【本田「10番」お預け、ザック様子見よう】

日本代表FW本田圭佑(24=CSKAモスクワ)の希望はかなわなかった。

ザックジャパンの初代メンバー25人が9月30日発表され、
アルゼンチン戦(8日、埼玉)と韓国戦(12日、ソウル)は
「背番号10」をおかないことが、分かった。

本田圭は、中村俊輔(32)からの10番継承を希望していたが、
アルベルト・ザッケローニ監督(57)は容認しなかった。
今回の2戦で、結果を残すことが「本田10」実現への最低条件となる。

 ザッケローニ監督が「本田10」にストップをかけた。
ザックジャパン初陣となるアルゼンチン戦に、
日本協会から空き番10に本田圭が推薦されたが、
同監督は「まだ、彼に背番号10は荷が重い。もう少し様子を見よう」と返事した。

 ザッケローニ監督 私は選手のコンディションをみてポジションを決めていく。
私のチームに、絶対的なレギュラーの存在はおかない。
私はここまで、そういう選手はおかなかった。
今までも、チームにとって大切な選手は出てきたけど、絶対的なレギュラーをおくと、
その選手にとってもよくない。

 9月のパラグアイ戦、グアテマラ戦で本調子ではなかったことが、ネックとなった。
本田圭は2試合ともスタメン出場したが、パラグアイ戦では途中交代を命じられ、
ベンチに戻らず、そのままロッカー室に入ってしまうなど、
メーンスタンドで視察したザッケローニ監督にアピールできなかった。
格下のグアテマラ戦でも、W杯南アフリカ大会でみせたような、傑出した力は発揮できなかった。

 いばらの道だ。日程的に、最高のコンディションを維持するのは難しい。
9月30日に欧州リーグのスパルタ・プラハ戦、3日にリーグ戦のロストフ戦があり、
日本に戻るのは4日の代表合宿初日になる。
疲労の蓄積に加え、時差もあり「背番号10」への道は険しい。
簡単には取れない。だからこそ、価値がある。

 希望がかなわないなら、力ずくで奪うしかない。
今回は監督の要望で「背番号10」は誰にも付けさせない。
船出となる試合で、エース番号をおかないのは、異例だが“自分の力で取ってみろ”との
監督からのメッセージが込められている。

「10番はどんな状況でもチームの勝敗に責任を持たないといけない」。
中村俊が常々口にした言葉だ。
厳しい状況でも、力を証明すれば、自然と「本田10」は現実となる。
(nikkan)

ほう。
ザックもオシムっぽい。
これは好感v
そうだよ。厳しい状況のなかでも力を発揮できれば、おのずの「10」になれるんだ。
それにしても、空き番にするとは・・・


ポチっと↓ありがとう
にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

関連記事
2010-10-01 : サッカー : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク




★日本代表・Jリーグチケット情報★

サッカーのチケットは!



チケットぴあ


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ

サッカー選手





シーズン情報

最近の記事

PR



 


プロフィール

ちゃめ

Author:ちゃめ



サッカー日本代表、代表になるまで
Jリーグ・ユース日々書き続けマス
サッカー観戦レポ・動画
サッカーニュース情報を集めてお届け
大好きな本やドラマ、音楽も♪
「ドラマレビューブログ」はじめたよ♪











ブログランキング・にほんブログ村へ



旅?出張?アウェー観戦?

【ホテルクラブMy Link】

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

 

Twitter

カレンダー♪

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

◆動画について◆

当サイトは、YouTubeなどの共有サイトで閲覧できる
各サッカー動画を紹介しています。
各動画のアップロードや、
それを推奨、援助する行為は
一切行なっていません。

動画、音声など著作権物に関しては
すべて著作者、団体に帰属しています。
動画のアップロード、削除などは、
直接、各動画サイトへお願いいたします。
紹介記事に不適切がありましたら、
対処いたしますのでお知らせください。
リンク切れ、削除済みなどはご了承ください。
尚、視聴、閲覧は各自の責任にてお願いいたします。

◆リンクについて◆

リンクはフリーですが、その際には
コメント欄にてお知らせくださいませ。
公序良俗に反する目的を有するリンク
商用使用を目的とするリンクは
固くお断りヨ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。