サッカー日本代表になるまで・なってから・なった後・Jリーグにユース・ナビスコ・ACLサッカー情報追っかけます!サッカー選手追っかけます!気になるサッカーニュース情報を日々収集お届け:読書レビューにドラマレビュー好きなものなんでも追っかけます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【後任はオリベイラ監督にすべきだ】

【武田修宏の直言】

日本代表の新監督がなかなか決まらず、正直、世間はサッカーへの興味を失っている。
岡田武史前監督(53)で結果を出し、
4年後のブラジルW杯に向けてどんな再スタートをきるかに期待がかかっていたのに、
監督一人決められないのだから、サッカー協会は何をしているんだと言いたくなる。

 私は以前から言っているように、オリベイラ監督を後任にすべきだと思う。
というより、鹿島を3連覇させた監督に日本代表監督をさせないということが疑問でならない。
誤解を恐れずに言えば、今の鹿島には日本代表でレギュラーを張るような選手が数多くいるわけではない。
そのメンバーでも勝てるチームを作った手腕はもっと評価されていい。

 鹿島の指揮官に就任した際、複数年の契約を結んでいたというが、
ブラジル人監督には常に一年一年が勝負というメンタリティーがある。
結果が出せなければ、すぐにクビになるという意識が強いからだ。

日本代表監督には4年後のブラジルW杯を見据えた強化を期待されるが、
危機感が薄れる心配もある。その点でもオリベイラ監督なら不安はない。

 最近のJリーグでも監督交代が話題になっているが、
共通しているのは「複数年契約」の足かせだ。
京都を解任された加藤久監督は7年という大型の契約があったと言われているし、
不振の浦和もフィンケ監督と複数年契約を結んでいるから解任に二の足を踏んでいるとみられる。

 もちろんオリベイラ監督ではなく、別の人物が日本の新監督になるかもしれない。
だが、その契約の際には4年後まで安泰というのではなく、
1年ごとにノルマを課して契約を見直すような危機感を持たせたほうがいい。
(東スポ)


なるほど、複数年契約というのが、足かせになっているのか。
だとすると、やはり代表監督もアジア杯だとか、評価をする期間は設けるべきなのかも。
関連記事
2010-08-26 : サッカー : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

スポンサードリンク




★日本代表・Jリーグチケット情報★

サッカーのチケットは!



チケットぴあ


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー情報へ

サッカー選手





シーズン情報

最近の記事

PR



 


プロフィール

ちゃめ

Author:ちゃめ



サッカー日本代表、代表になるまで
Jリーグ・ユース日々書き続けマス
サッカー観戦レポ・動画
サッカーニュース情報を集めてお届け
大好きな本やドラマ、音楽も♪
「ドラマレビューブログ」はじめたよ♪











ブログランキング・にほんブログ村へ



旅?出張?アウェー観戦?

【ホテルクラブMy Link】

宿・ホテル予約ならじゃらんnet

 

Twitter

カレンダー♪

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

◆動画について◆

当サイトは、YouTubeなどの共有サイトで閲覧できる
各サッカー動画を紹介しています。
各動画のアップロードや、
それを推奨、援助する行為は
一切行なっていません。

動画、音声など著作権物に関しては
すべて著作者、団体に帰属しています。
動画のアップロード、削除などは、
直接、各動画サイトへお願いいたします。
紹介記事に不適切がありましたら、
対処いたしますのでお知らせください。
リンク切れ、削除済みなどはご了承ください。
尚、視聴、閲覧は各自の責任にてお願いいたします。

◆リンクについて◆

リンクはフリーですが、その際には
コメント欄にてお知らせくださいませ。
公序良俗に反する目的を有するリンク
商用使用を目的とするリンクは
固くお断りヨ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。